カテゴリ:お菓子教室( 42 )   

6月お菓子教室   

6月はオレンジケーキとレッスンが2種類ありました。
私はレモンタルトに。
というのも、メレンゲがのって焦げ目がちょこっとついたこのスタイルの
レモンタルト、子供の頃に親戚の家に遊びに行ったら、ちょうど出来たところよ。
と出して頂いた思い出の一品なのです。
メレンゲがのってるケーキも初めてだったし、しかも焦げ目がついている‥
こんなケーキが家で出来るなんて!ととっても感動したものです。
私の中では強烈なノスタルジーを感じるお菓子。
a0164137_16475613.jpg

サービスで頂いたジュースを染み込ませたオレンジケーキもバターケーキとは
思えない軽く優しいお味でした。
(復習しない割に‥)どれもこれも習いたくなります。
[PR]

by labuntur | 2011-07-21 20:34 | お菓子教室

5月お菓子教室   

今月のお題はチーズケーキ。
クリームチーズが主張しすぎず、濃厚なババロアのような口どけのよさ。
出来立てを少し味見させてもらったら、最初に卵の味。そのあとに
クリームチーズ。という風に味がばらばら。
一晩おくことによって味がなじむってことを味覚で体感。
試食で頂いた一晩置いたものは、ちゃんと味がまとまってました。

お茶の時間には、韓国のおやつホットックの出来立てをいただきました。
初めて食べました。美味しいものがたくさんありそうな韓国。行きたいなー。
その他いずれも美味しかったおまけケーキのなかで、特に気に入ったのが
チョコレートケーキ。マクロビなのにとってもしっとりしてほわっと柔らかい。
言われなければ、マクロビって気が付かないと思う。
こんなのが家で焼けたらいいなぁ‥
a0164137_2216618.jpg

[PR]

by labuntur | 2011-05-21 22:20 | お菓子教室

チャリティーレッスン&ケーキパーティー   

yuki先生の素晴らしい心意気に甘え、出かけてきました。
こんなことなかなか出来るものではないですよ。

ビスキュイサンドのレッスン後は、下ごしらえがされたお菓子がどんどん出てきて、それが
手際良く仕上がっていくのに驚きっぱなし。

メニュー覚書※魚かなブログより
抹茶とホワイトチョコのガトー
バナナのシフォン
かぼちゃのクリーミータルト
ひとくちショコラ(ラズベリー)
苺たっぷりパイ
キャラメルショコラ
マドレーヌ
キャラメルマドレーヌ
フルーツふるふるゼリー
濃厚チーズケーキ
塩キャラメルのシュー(スワン)
フルーツシュー(パニエ)
ビスキュイサンド(レッスンのもの)
このほかに、ローストビーフ&ゴルゴンゾーラ、ツナジンジャー、
アンチョビチーズのカナッペ、サラダに作りたてのチヂミ。

大食漢が本領発揮!皆さんとは食べる量が違いすぎるわ。と感じ…
全開とはいきませんでしたが、それでも相当頂いてしまいました。
だってどれもこれも美味しくて。

当日は帰宅後、ワンを連れて実家に帰省。お土産に頂いたケーキを持っていったら
大好評。美味しいものは誰が食べても美味しいの。
a0164137_17152158.jpg

[PR]

by labuntur | 2011-05-02 17:12 | お菓子教室

4月お菓子教室   


3月は東日本大震災の影響でお休みでした。
震災後、計画停電の影響、職場環境の変化などで落ち着かない日々でした。
ようやく自分の気持ちも落ち着いた4月。
お教室が再開しレッスンに行けました。
a0164137_169531.jpg

本来は3月のレシピでお雛祭りのイメージの「抹茶と苺のアントルメ」
パータデコール、抹茶ムース(ババロア)、苺ムース、苺ナパージュを組み立て。
実はムースはあまり好きではないのですが、これはほわほわで味のバランスがよく
美味しかった。このケーキなら美味しく食べられます。
本当にレシピ次第ですね。
そして普段、可愛いものとは縁がないのですが、こういうケーキは完成時の可愛らしさに
満足感がひと際です。
調子にのって、お友達の誕生日ケーキとしてお嫁に出し喜んでもらえて、私も幸せに。
快く誕生日プレートをくださったyuki先生に感謝です。

お教室でも穏やかにレッスンを受けられること、おいしいケーキを頂ける
幸せをじっくり。
[PR]

by labuntur | 2011-05-02 16:26 | お菓子教室

2月お菓子教室   


お題はトップス風チョコレートケーキ。恐怖のナッペレッスン。
しかしレッスンのよいところ、難しい生クリームの泡立て調整は先生がしてくださり
もたもたと塗り塗りしてもそれなりのものが完成しました。
真ん中の美しい側面をみせているのは、もちろん先生のお手本作品。
家でのコメント、第一声は「懐かしい味。」
トップスのよいイメージで構成したとおしゃっていたレシピ。どんぴしゃ。
a0164137_9451145.jpg

[PR]

by labuntur | 2011-02-15 20:36 | お菓子教室

初めてのレッスン   

今日は初めてのゆきおさんのレッスンへ。
ワンツーワンでキンチョーしました。どきどきでした。
終始、興奮状態‥で、試食も少しで満足。
はなさん(チワワンコ)と遊ばせてもらって、さらにコーフン。
a0164137_21442069.jpg


レッスン前に、寄り道。
初めての「徳多朗」へ(ゆきおさんのレッスンしかり、今年はやりたいなーと
思っていたことをなるべく保留しないことにするから、ね)
想像していたよりもずーっと小さいお店に驚いて、そして
とても素敵なお店であることに心が躍りました。

その後には、目的地の隣駅にあるホットケーキを目指し、行列のため諦める。
帰りにも送っていただいてお店の前まで行ったのになぜか終わってました。
でも、ゆきおさんに教えてもらってお向かいにあったピロシキやさん、
「バブーシカ」でお買い物ができて大満足。

さっきTV番組「ワンダー×ワンダー」で世界最大のブルーダイヤモンド
”ホープダイヤモンド”に紫外線を当てた後、赤い光を放っているのを見たら、
トリハダ。ジーン。なにか訴えてるみたいに思えて。
宝石には濃い気配を感じます。(大きいとより一層)
地球の一部がぎゅーっと凝縮されたものだから?

今日はこれからアジア杯決勝。韓国戦を見たら、火がついた。
普段、すぐ寝ちゃって、夜更かしできないのにね。
韓国戦の翌日、なまちっろい顔で仕事に行ったら、朝一で部長に
疲れてるねぇって。寝不足が(年齢的に)カバーできないのですよ、部長。

(今日のことを今日アップするの、初めて。初めてづくしなよい日です)
[PR]

by labuntur | 2011-01-29 21:58 | お菓子教室

1月お菓子教室   

ずーっと前にネットで見て、一度は作ってみたかった
市松模様のケーキ、サンセバスチャン。
お教室でレッスンできました。
バター生地でも甘さ控えめで、もろっ、さらっの中身とシャリっと
する外掛けのグラズールの食感がよくて、つい進む。すすむ‥・

最後に飾るドライなバラの花びらでぐっとエレガントに。

a0164137_0135175.jpg

[PR]

by labuntur | 2011-01-28 00:16 | お菓子教室

12月お菓子教室   

年をまたぎましたが、年末のお菓子教室。
ぶれぶれで余計なものも写ってる‥
今回のようなシンプルで、美味しいクリスマスケーキをさらっと作れるように
なれるといいのだけど。

作ってくださるお料理と同様、とても素敵な手書きのカードを今年もいただいて
ほんわり。
そして今年も終わるのだなーとこっそりしみじみしつつのレッスンでした。
a0164137_2145537.jpg

[PR]

by labuntur | 2011-01-09 21:56 | お菓子教室

11月の教室「マロンパイ」   

パイの類はたまにしか食べないのですが、教室で作ったものは別。

翌日、友達との集まりがあって前日焼き上げだから、早めに食べてね。
と、お土産に1個ずつ持って帰ってもらったら、みんなから美味しかった。
とのコメントを頂いた。
私も一つ同じように翌日に食べてみたが、充分美味しかったです。

パイ生地は冷凍できるけど、やはり生地もできたてを焼くと特に
美味しいのでしょうね。
ただ…
パイ生地作成は気持ち的にハードルが高いので復習するかどうかが。

a0164137_17402644.jpg

[PR]

by labuntur | 2010-11-26 22:28 | お菓子教室

10月の教室「ルリジューズ」   

"ルリジューズ"作って来ました。"修道女"の意味だそう。
そう知ってからみると、お行儀よく並んでいる姿が可愛いのです。
こういう工程の多いものは、自力ではまず作ろうと思わないので‥
習うとハードルが下がる‥ような。

アイシングはフランボワーズ。中のカスタードクリームは上がフランボワーズ。
下がチョコレート。確かに上下同じ味だと単調になるもの。なるほど、です。
お持ち帰り分の6個もお店ケーキだと食べ切れない数だけど、先生のレシピなら別物~

今月はお誕生日月だったので先生がプレートを用意してくださって感激。
ろうそくのたっているチョコバナナムースも、横の安納芋のスイートポテトも美味美味。
ピンクのマカロンタワーがメインのラブリーなセッティングでした。

ルリジューズ群像ルリジュース1

[PR]

by labuntur | 2010-10-22 21:52 | お菓子教室