<   2011年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧   

5月お菓子教室   

今月のお題はチーズケーキ。
クリームチーズが主張しすぎず、濃厚なババロアのような口どけのよさ。
出来立てを少し味見させてもらったら、最初に卵の味。そのあとに
クリームチーズ。という風に味がばらばら。
一晩おくことによって味がなじむってことを味覚で体感。
試食で頂いた一晩置いたものは、ちゃんと味がまとまってました。

お茶の時間には、韓国のおやつホットックの出来立てをいただきました。
初めて食べました。美味しいものがたくさんありそうな韓国。行きたいなー。
その他いずれも美味しかったおまけケーキのなかで、特に気に入ったのが
チョコレートケーキ。マクロビなのにとってもしっとりしてほわっと柔らかい。
言われなければ、マクロビって気が付かないと思う。
こんなのが家で焼けたらいいなぁ‥
a0164137_2216618.jpg

[PR]

by labuntur | 2011-05-21 22:20 | お菓子教室

歩粉   

久しぶりの歩粉
金曜日の夜7時、今回は混んでいなくて、のんびり静かにお茶ができました。
この日は控えめにSセット。
今月のメニューの緑茶ジンジャーケーキ。つい撮影前に食べてしまうので
画像がないですが、猛烈にねっとり濃い。
ほろっとしたテリーヌとでも表現すればいいでしょうか。
そして愛してやまないスコーン!!!
心の中で愛してるわー!と叫びながら食べました。

お持ち帰りにジンジャーケーキ。
嬉しいはじっこ。角のエッジの立ち方がかちこちに鋭角です。ほれぼれ。

緑茶のケーキの濃さとねっとり具合といい、ジンジャーケーキの愛想のなさといい、
ぶれない潔さを感じます。

a0164137_18183095.jpg

[PR]

by labuntur | 2011-05-07 18:23 | お店の甘いもの

チャリティーレッスン&ケーキパーティー   

yuki先生の素晴らしい心意気に甘え、出かけてきました。
こんなことなかなか出来るものではないですよ。

ビスキュイサンドのレッスン後は、下ごしらえがされたお菓子がどんどん出てきて、それが
手際良く仕上がっていくのに驚きっぱなし。

メニュー覚書※魚かなブログより
抹茶とホワイトチョコのガトー
バナナのシフォン
かぼちゃのクリーミータルト
ひとくちショコラ(ラズベリー)
苺たっぷりパイ
キャラメルショコラ
マドレーヌ
キャラメルマドレーヌ
フルーツふるふるゼリー
濃厚チーズケーキ
塩キャラメルのシュー(スワン)
フルーツシュー(パニエ)
ビスキュイサンド(レッスンのもの)
このほかに、ローストビーフ&ゴルゴンゾーラ、ツナジンジャー、
アンチョビチーズのカナッペ、サラダに作りたてのチヂミ。

大食漢が本領発揮!皆さんとは食べる量が違いすぎるわ。と感じ…
全開とはいきませんでしたが、それでも相当頂いてしまいました。
だってどれもこれも美味しくて。

当日は帰宅後、ワンを連れて実家に帰省。お土産に頂いたケーキを持っていったら
大好評。美味しいものは誰が食べても美味しいの。
a0164137_17152158.jpg

[PR]

by labuntur | 2011-05-02 17:12 | お菓子教室

4月お菓子教室   


3月は東日本大震災の影響でお休みでした。
震災後、計画停電の影響、職場環境の変化などで落ち着かない日々でした。
ようやく自分の気持ちも落ち着いた4月。
お教室が再開しレッスンに行けました。
a0164137_169531.jpg

本来は3月のレシピでお雛祭りのイメージの「抹茶と苺のアントルメ」
パータデコール、抹茶ムース(ババロア)、苺ムース、苺ナパージュを組み立て。
実はムースはあまり好きではないのですが、これはほわほわで味のバランスがよく
美味しかった。このケーキなら美味しく食べられます。
本当にレシピ次第ですね。
そして普段、可愛いものとは縁がないのですが、こういうケーキは完成時の可愛らしさに
満足感がひと際です。
調子にのって、お友達の誕生日ケーキとしてお嫁に出し喜んでもらえて、私も幸せに。
快く誕生日プレートをくださったyuki先生に感謝です。

お教室でも穏やかにレッスンを受けられること、おいしいケーキを頂ける
幸せをじっくり。
[PR]

by labuntur | 2011-05-02 16:26 | お菓子教室