スコーンとクッキー   

yuki先生の"ちびスイーツの本"からスコーン。
最近はこのスコーンを作りたいがために、他のお菓子を作るときいい具合に生クリームが
残るように調整したりして。
抹茶消費強化中でかつ甘酸っぱい味がほしかったので抹茶クランベリー。
余熱が残ってる時が最高に美味しいです。まわりはさくさく、なかがほわっ。
いろいろ考えなければ全部食べられます。

そんな私の目を引いたネーミングの罪悪感なく食べられる(!?)クッキー
焼成前小さめの肉団子にみえますが‥家にある材料で作るため、オートミールやら全粒粉やら
ジンジャーパウダーやらその他置き換えまくり、分量まで少し変わっちゃったりで、形は最近
はまっている「もりのいえ」のクッキーを模して丸めてみたりして、オリジナルとは全く違ったもの
になってしまいました。
が、ジンジャーがぴりぴり効いたなかなか好みのものになりました。
まさに自分のためだけのお菓子。自由気ままでこういうお菓子作りも楽しいです。
a0164137_10154045.jpg

[PR]

by labuntur | 2011-02-15 20:58 | 作った甘いもの

<< たまにはフレンチ 2月お菓子教室 >>