ルシャスリヨン   

12月のことになりますが…
パンクラブのクリスマスイベント参加、銀座一丁目レカン系列の「ルシャスリヨン」
フルコースはもちろんハード系のカンパはもちろん、ふわふわのパンオレや米粉を使ったもの
などパンもフルコース(画像は一皿目のパン。もう一皿あって全部で12種類!)。
フレンチのレストランでは普通、パンはお料理の間に口の中をリセット(お掃除)するもので、
本来は脇役なんですよね。(まぁ、パン好きは味わってつい食べ過ぎちゃうのですが‥)
それが今回は主役。
パン担当の脇田シェフのお話をたくさん伺ってみると、すごーくバランスを考えて、材料にも
こだわって…そしてそういったことをとても楽しんでる雰囲気があって、改めて「プロ」の仕事
だなーとなんですよね。美味しいのは当たり前です。
a0164137_10342327.jpg

a0164137_10362938.jpg

1階はオープンなカフェで、休憩にちょうどよさそう。場所も穴場かも。四丁目のレカンは敷居が
高くて行ったことはないですが‥こちらのカフェも2階の今回伺ったルシャスリヨンもランチ
なら気軽に伺えそう。
デザートは思いがけず可愛らしいサンタ達。
a0164137_10382237.jpg

息を抜いてかしこまりすぎずに食事を楽しんで。と、今回は脇役?のお料理担当のシェフからの
メッセージのような気がしました!
[PR]

by labuntur | 2013-02-03 10:58 | おでかけ

<< ウェディングパーティー 初めてのローフード >>